荒川リバーサイドジャーニーランで挫折

 2015/3/21-22、荒川リバーサイドジャーニーランという大会に参加しました。葛西臨海公園から、秩父まで133kmを2日間で走るというウルトラマラソン。「川の道フットレース」という、新潟まで走る大会の試走会だそうです。サハラの前にウルトラは走っといた方がいいだろう、と。

 「フルマラソンはそこそこ走れるようになったし、それに比べれば制限時間もゆるいし…」と考えていた私、甘かったです。

 1日目、77.7km。はじめの30km部分くらいはそこそこ真ん中あたりを走っていたはず。40km前後の最初のエイド(彩湖)に着くころには大部後退していた。たぶん、荷物の重さを考慮せずに飛ばし過ぎたのが失敗でした。どうにか後ろから10番目くらい?で吹上駅まで到着。脚の痛みが半端じゃない。
 この日は電車で熊谷のホテルまで移動し宿泊。

 2日目、55.3km。脚の痛みに不安を抱えながら再度吹上駅前をスタート。はじめの数キロであっという間に最後尾となる。熊谷の街を通るころには完全に一人旅状態。スロージョグのペースでどうにか40km進み、その時点で制限時間にゴールはできないことは明らかだったので、本部へ電話してリタイヤを申し出ました。
 秩父鉄道の親鼻駅から鉄路、横瀬駅へ到着。駅から宿まで歩く1kmがつらい。しかも、リタイヤしたとは知らずに「あと少し!がんばれ!」とかけてくれる声がむしろ痛い。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

Ad
プロフィール

yskinng

Author:yskinng
バイクも自転車も好きですが、最近は主に自分の足で走ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村