2日間かけて100マイル走にチャレンジ

 東京に大雪が降った日。
 の、前の日。
 …までの、土日2日間で、100マイル=160kmを走ってみよう、という自主練習。

 2016/01/16-17に実施しました。結果を先に記すと、160kmは到達できませんでした。時間切れ(翌日の仕事に支障があるため…日和りました…)。初日=80km/12:31:42、二日目=68km/12:41:55。

 もともとは、私がサハラマラソンに出ることを友人が酒の肴に話したところ、同席してたお客さんがサブ3ランナーらしく、「国内で100マイルを2日間走ってから行きなさい」とアドバイスをくれたそうだ。この後は4月のサハラマラソンまで大会出場の予定がない(青梅マラソンは落選)ので、やるなら今でしょ、とやってみたわけです。

 コースは自宅から環八経由荒川沿いに葛西臨海公園を往復する片道約40km。

 初日の片道はまあまあの調子。しかしさすがの長距離で、後半は気力が落ちてくる。70kmあたりからは数分座り込んでの休憩をはさみながら、何とか目標の80kmを達成。

 購入したばかりのトレランポールには徐々に慣れました。

 今回ザックを背負っていて肩が痛くなったのは、ポールを使うので手を動かしていたせいもあるかもしれません。砂丘だけとか使いどころを選んだほうがいいかも。ちなみに初日の荷重は約8kg、二日目は約6kgくらいだったと思います。

 さて、二日目。少々二日酔いです(初日に帰宅して飲み過ぎた)。目が腫れているように感じたり、トイレの回数が多かったり、頻繁に眠気を感じたり休んだりしながら、片道は初日の30分遅れくらいで折り返し点。

 ここで、普通に満腹になる分量の炭水化物で昼食をとり、ますます眠くなる。居眠り休憩をはさんで後半へ。

 環八も荒川沿いも、おおざっぱに言うと同じ風景がずっと続くので、どれだけ走っても何かに近づいた感じがしないのが難点。初日は「K'sデンキはまだか」と何度も繰り返し思ったものです。二日目は、他の目標物を少し把握していたので、無気力化する荒川の復路をなんとかしのぎました(歩きも混ぜたけど)。

 本当に気力がなくなって来たとき、意外に効いたのはハニースティンガーのジェルでした。

 エネルギーを補給しておこう、と岩淵水門あたりで口にした後、少しリズムを取り戻して走ることができました。こいつはサハラにも持って行こう。

 そして、環八に出たところで雨も降り始め、68km地点で中止としました。

 今回の収穫
  • 飲み過ぎるな(というか、走る前日は飲むな。→サハラなら酒がないから大丈夫)
  • 風景が変わらない辛さに慣れておこう(風景の細部に着目して楽しむ?地図上の現在地を確認しながら走る?)
  • 昼食は満腹にせず行動食ですませてみよう
  • ハニースティンガーは常備しよう
  • ストレッチとマッサージは重要(翌日の夜、じっくりストレッチ深呼吸をしたら、丸一日張りに張っていたふくらはぎ~足首の筋肉がウソのようにほぐれた)
  • あまりにも体力を使うと風邪みたいな症状が出るのかもね(二日目はちょっとボーっとしてた気がする)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Ad
プロフィール

yskinng

Author:yskinng
バイクも自転車も好きですが、最近は主に自分の足で走ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村